京都旅行の薦めvol.2 お買い物編

京都・・・と言ったらやっぱり和品でしょう!!
ずばり、今回の旅の目的のトップ3に入る目的は、そう、ショッピング!

もともと、住んでいる場所ではあまり買い物をすることがなく、旅行に行った時に纏めて買い物する派の私は、今回も行く前から買い物リストをある程度作って旅行に挑んだ。
  
私のショッピングリスト♡
①辻徳さんの可愛い懐紙♪
②着物や小物の中古品
③その他何か良い出会いがあれば♪

①の辻徳さんの懐紙は計画通り、行ってきました!
 
外観はこんな感じ
image (5)
 
昭和3年に立てられた建物だそう。
 
ここ、大通りに面して建っているのだけれども、すっごく趣があって、ス・テ・キ!!!!
お店の中はこんな感じ☆
 
 
和紙で装飾がされてます♪
image (6)
 

懐紙の種類も豊富! 
ホイホイかごの中に入れていると、あっと言う間にとんでもない数に・・・・
image (8)
 
選抜して、8種類にしました☆
 
バラ・鶴・星座☆・クローバー・家紋(梅)・松・リボン・トンボ
懐紙って、こんなに可愛い柄が沢山あるって知っていました?!
 
懐紙は、和製ティッシュ&ハンカチみたいなもので、コースターにしたり、ぽち袋にしたり、箸袋や箸置等、たーくさん使い方があります。
 
バックの中から、すっと懐紙が出て来たら、「何なに、それ?素敵ー!!」って事になりませんか?♪ 
食事の際も、おちぼりは本来手を拭くためにあるので、口もとを拭くときや、机に落としてしまった汚れを拭いたりすれば、とてもスマートに写ります。
 
②と③を組み合わせた今回の買い物は、なななんと、円山公園内の屋台!!での買い物。
一旦目を疑いました・・・
image (1)
 

屋台で着物が売られてる?!
驚いて、それで物色に夢中になって、写真撮るのを忘れました^^;
が、畳んでおいてあるのが、2000円、ハンガーにかかっているのが3000円、帯類すべて2000円。
 
って・・・・・・
安!!!!!!!!!!!
image (8)
 

色々と物色してその中から気に入った柄で袖の長さが合うものを2着購入。
小紋を一着と、夏用の単衣を一枚。
裾もほころびたりしてなく、汚れもなし。柄も古くない。
ほぼ、未使用品で、箪笥の肥やしになっていた様子。
 
それと、帯留用の帯締めもひとつサービスでゲット♡
写真には、ラッキーに出会った、桜の透かしの懐紙と一年間どの暦でも使える風呂敷♡
お気に入りに出会えるのも、京都だからです。
嬉しいなー着るのが楽しみ♪